【有吉ゼミ】炊くだけでご飯の糖質をカットする炊飯器が、ダイエットに使えそう!と話題に

家事・家電
スポンサーリンク

 

7月23日放送の「有吉ゼミ」では糖質カット炊飯器が登場しました。梅沢富美男とブルゾンちえみの家電のコーナーで紹介され、話題となっています。

この記事では糖質カット炊飯器の価格や購入方法、効果やデメリットについても解説します。

 

糖質カット炊飯器とは?購入方法と価格

 

番組で紹介された糖質カット炊飯器は、サンコーの「炊飯ジャー 糖質カット炊飯器」です。

ネット通販ではAmazonや楽天市場で取り扱いがあるので、近くに家電量販店がないという人はネットで注文するのがおすすめ。

 

 

価格は29800円ほどとなっています。一般的な炊飯器と比べても、リーズナブルですよね。

 

 

炊くだけでお米の糖質を33%カット!

 

お米って実は糖質がとても高いんです。ダイエットをするなら糖質を抑えたいところですが、お米を我慢するのってなかなか難しいですよね。

この糖質カット炊飯器は、普通にお米を炊くだけで糖質を33%もカットしてくれるそうです。これなら、ダイエット中にお米を食べてしまった罪悪感を少しは減らすことができそうです。

 

 

糖質カット炊飯器の味は?デメリットは?

 

糖質カット炊飯器を実際に使っている人によると、炊飯するときの水加減がシビアなのだそうです。水の量をきっちり測らないといけません。

また、炊きあがりがやや柔らかめだとか。かためのお米が好きな人はちょっと向かないかもしれないですね。

でも、糖質カット炊飯器で炊いたご飯の味は普通のごはんと変わらないそうです。

 

普通の炊飯器と食べ比べましたが味はほとんど違いがわかりませんでした。

(Amazonレビューより)

 

和食にはやっぱりお米は欠かせませんから、ダイエットをしたいけどしっかり食べたい!という人にぴったりの商品だと思います。

 

コメント