進研ゼミがオンラインライブ授業と個人別レッスンを組み合わせた「ブレンディッド学習」の提供をスタート!

ベネッセの通信教育講座「進研ゼミ」では、ニューノーマル時代における小・中・高校生一人ひとりのリアルな学習課題や困りごとを解決する新たな学び方「ブレンディッド学習」の提供を、2021年4月号よりスタートします。

「一人ひとりにあったデジタル学習」と「やる気を引き出す人の指導」を組み合わせ!

2020年3月からの一斉臨時休校を発端に、遅れを取り戻すために授業進度が速くなり、感染予防のため学校行事は中止されるなど、例年とは異なる学校教育環境の中で学んだ小・中・高校生は、学習内容の理解不足や学ぶモチベーションの低下など、多くの課題と悩みを抱えていることが、1年間にわたる独自調査で明らかになりました。

そこで「進研ゼミ」は、学びのモチベーションを引き出すオンラインによる人の指導や学習内容の理解度を確認しながら自分で学ぶデジタル学習教材を強化。

新学期スタートの4月から最適な組み合わせの「ブレンディッド学習」として提供することで、子どもたちの学びが確実に進むように支援していきます。

190万人の学習データを持つ進研ゼミだからこそできる

重要単元のポイントがしっかりわかるオンラインライブ授業と、個人別演習を解きながら定着を促すデジタルレッスン、さらに自分の考えを書いて表現できるようになる赤ペン先生の個別指導を組み合わせることで、一人ひとりの「いちばん伸びる学び方」を提供していきます。

「前学年のおさらい」教材を受講費内で提供!(4月号新規入会の方)

2020年3月からの一斉臨時休校の影響により、学習環境の変化や授業進度が速くなったことで、子どもたちのこの1年間の学習単元の理解度が例年に比べ低下していることが分かりました。

そこで4月号から入会される方にも、前学年の理解不足の部分をポイントをしぼって補い、スムーズな進級ができるよう、おさらい教材を受講費内で提供します。

「進研ゼミ」リニューアルポイント① 「一人ひとりにあったデジタル学習」の進化

小学講座:一人ひとりに合わせてニガテを克服し、力を伸ばせる学習プランを自動で生成。

中学講座:学習データからテストの点を予測し、目標に合わせた学習プランを生成する「習熟スコア」を新搭載。

高校講座:プロ講師の映像授業とAIによる最適な演習で力を伸ばす「AI StLike」を英・数に拡大。

「進研ゼミ」リニューアルポイント② 「やる気を引き出す人の指導」の拡充

年間延べ受講者数100万人を突破した好評のオンラインライブ授業。2021年4月から小学校低学年でも本格スタート。

高校生向けには、年間2,000回を超えるオンラインライブ授業を配信。わからないところをその場で質問できる「オンライン質問・自習室」も提供。

タブレット上でのデジタル学習に寄り添って個別指導してくれる担任制の赤ペン先生
自分では気づきにくい成長を認め、褒めてくれるので、やる気が高まります。

教材・塾
タブレット学習ナビ

塾と通信教育、どっちがいい?教育費を少しでも低く抑える方法は?思春期の子育て、どうすれば?そんな悩みを解決する記事を、ママライターが体験談を中心にまとめています。

タブレット学習ナビをフォローする
中学生のおうち学習