【ガッテン!】あなたは大丈夫?腰痛・ひざ痛の原因にもなる「浮き指」のチェックと治し方

健康

7月18日の「ガッテン!」では、「浮き指」と呼ばれる症状が取り上げられました。

実は足の指の異常は、腰痛やひざの痛み、肩こり、頭痛など、さまざまな症状の原因となるかもしれないことがわかってきたのです。

 

「浮き指」とは?原因とチェック方法

 

「浮き指」とは、立った時に足の指に体重がかからず、浮いてしまっている状態です。

足の指が1本以上浮いているという人は、なんと男性の6割、女性の8割にものぼるんだそう。

 

浮き指の影響はまだ研究段階ですが、体重をうまく支えることができずバランスが悪くなるため、頭痛や肩こり、腰痛などにつながると考えられています。

 

浮き指の原因とは

 

浮き指になる原因のひとつと考えられていることが、靴です。

日本人は脱ぎ履きがしやすい大きめな靴を履きがちだそうで、そうすると靴が脱げないように無意識に指を反らしてしまいます。

それが長く続くと、浮き指になってしまうんですね。

 

靴のサイズがちゃんと合っているかのチェックポイントは

  1. 足の甲の部分に指を入れてみて、指が1本以上入るようだとサイズが合っていない。
  2. つま先の余裕が1cm〜1.5cmほどである。

ぜひ靴を買うときなどに気をつけてみてください。

 

浮き指のチェック方法

 

浮き指かどうかを簡単にチェックする方法です。

 

①はがきや名刺ぐらいの厚さの紙を用意する

②平らな場所でまっすぐ立つ

③誰かに、足指の下に紙を差し込んでもらう

 

紙が足指の下に入ってしまうと、浮き指の可能性があります。

 

浮き指を改善する「ひろのば体操」の方法

 

番組では、浮き指の改善が期待できるストレッチを教えてくれました。

 

①椅子に座り、足をもう片方の足の太ももにのせます。

②手の指を1本ずつ、足の指の間に入れ、手を軽く握ります。

 

③甲の方へ指を軽く曲げます。その状態で5秒キープ

 

④反対に足の裏の方へ軽く曲げます。その状態で5秒キープ。

 

これを1日1回、片足15往復ずつ行うことで、凝り固まった足指をほぐして浮き指を改善することができます。

 

番組では、浮き指だった人が2か月間この体操を実践したら浮き指が解消し、長年のひざの痛みや腰痛が改善したという事例が紹介されていました。

気になる人はぜひやってみてください。

 

浮き指についての口コミ

 

 

 

 

小学生でも浮き指になっている子が増えているそうです。

ぜひストレッチをして改善させてあげたいですね。

コメント